ヨガと英語とタイマッサージ

    桜上水 女性専用 ヨガとタイ古式マッサージのサロン ’スタジオパーム’ 代表。自由ヶ丘東急セミナーBE・八幡山スマートフィットネス・アメリカ大使館宿舎でヨガレッスン中♪ヨガインストラクターでありタイ古式マッサージトレーナーYUKOのブログです。

    ハノイへ

    Posted by YUKO/ヨガインストラクター on   2  0

    夕方ルアンパバーンからハノイに飛行機で移動しました。
    ノイバイ空港から約1時間でハノイ市内のホテルまで。
    旧市街の繁華街ど真ん中のホテルで、すごい数のバイクにびっくり!
    バックパッカーの町だそうで、静かだったルアンパバーンとのギャップに口あんぐりです。

    外に出るのが怖いので、その日はホテルで食事しました。



    朝はホテルの最上階でバイキング。



    勇気を出して外に出て、ホエンキム湖の周りを歩きました。



    ホテルの受付で、エアポートタクシーの手配を頼み、その直前にスパを予約をして、
    外に出て、1時間ほど歩いてみたけれど、道を渡るのも怖いし、排気ガスでのどが痛くなるし、お店で英語も通じないので、もう疲労困憊。

    ホテルに戻り、日本語ガイドをお願いして、スパの時間までどこか連れて行ってもらうことにしました。

    ガイドのハンさんがまず連れて行ってくれたのは、Quan An Ngonという大きいレストラン。

    ここだけはもう一度来たいと思いましたね。
    ベトナム料理は何を食べても美味しいです!





    自転車の荷台のようなリヤカーのような乗り物に乗って、市内観光をし、


    市場や歴史的な建物やお寺など見て回りました。









    「○○年に建てられ、○○年以降は…○○年での政権が……」
    一生懸命に歴史の話をするハンさんと、つまらなさそうにそっぽを向いているシズエチャン。



    スパの受付で、必要以上にメニューを勧められ、5ドルの延長に食い下がるスパのマネージャーと、それを頑なに拒否するシズエチャンの間で通訳する私の疲労もピークに達しましたが、
    その後に私が受けたオイルマッサージはとても気持ち良く、シズエチャンも気持ち良かったと言ってチップなど渡していました。 

    ホテルから空港へ、
    無事に搭乗手続きも終え、残った10ドルを使い切ろうと、インターネットカフェで携帯の充電しながら食べたフライドライスとジャスミンティー。
    深夜の成田便待ち。周りは日本人ばかりなり。





    到着した日本は、すっかり秋になってました。涼しい~~!

    帰りは新宿までバスで、11:00頃家に到着し、同時にそのころ友人宅の芝犬が息を引き取ったという知らせを聞き、ショックと寂しい気持ちに包まれて、

    夜は、主人が、結婚記念日だからと言ってケーキを買って帰って来てくれて、慌ただしい最終日が終わりました。


    2 Comments

    YUKO/ヨガインストラクター says..."Re: タイトルなし"
    ふーこさん

    コメントありがとう。^^
    ラオスは日本にそっくりで、かえって、あれ?ここは日本か?ラオス?と惑わされる。^^;
    外から聞こえてくる話し声もラオス語?と思ったら日本語だったりして。
    ルアンパバーン、本当に素敵な街で、癒されました!
    タイマッサージ、是非来てね。
    でも、月末のあれ、楽しみにしています!^0^
    2014.10.17 22:59 | URL | #- [edit]
    ふーこ says...""
    おかえりなさい。無事に帰宅したようで良かった良かった。
    今度会ったらぜひまた旅の話を聞かせてね。
    落ち着いたらタイ古式マッサージ、よろしくです。
    2014.10.17 21:34 | URL | #MMCWgNnI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://plink313.blog61.fc2.com/tb.php/1773-906a5815
    該当の記事は見つかりませんでした。