ヨガと英語とタイマッサージ

    桜上水 女性専用 ヨガとタイ古式マッサージのサロン ’スタジオパーム’ 代表。自由ヶ丘東急セミナーBE・八幡山スマートフィットネス・アメリカ大使館宿舎でヨガレッスン中♪ヨガインストラクターでありタイ古式マッサージトレーナーYUKOのブログです。

    リハーサルで1

    Posted by YUKO/ヨガインストラクター on   0  0

    一昨日の日曜日は、夕方から三軒茶屋のスタジオノアで、ドキドキのジャズボーカル発表会用のリハーサルでした。

    音楽スタジオでリハーサルなんて、まず初めての経験で、誰かに聞けば何とかなるわよなんて言われても、

    様子がさっぱりわからず、、、

    ま、30分前くらいにiPhoneマップ見ながらスタジオ行ってみました。

    案内された5階に行くと、リハーサルスタジオとサブスタジオが並んでいて、まず、サブスタジオで待ちます。

    他の生徒さんも数人いて、いろいろ教えていただいて少し緊張溶ける。

    譜面がたくさん置いてあり、その中から自分のOld Devil Moonを見つけて、隣のコンビニで5枚コピーし、戻り、

    それぞれに自分の名前と、ドラム、ピアノ、ベース、ギター、先生用など、しるしをつけて、スタンバイ。

    「次の方、入って!」と、先生から声がかかり、

    「まるで病院の診療室に呼ばれたような気分」と言うと、後ろから、「病院の診療室の方が全然ましだよ~」と、声が。


    中に入って、ミュージシャンの方に、「よろしくお願いします」と言いながら譜面を配ると、

    先生が、

    「これ、テンポ172??

    172ってすごく早いわよ。こんなんじゃ、曲のニュアンスが何も無くなってしまう・・」


    すると、先日キーとテンポ決めした際のギタリストの先生が、

    「そう、3分40秒目いっぱい使ってくれってそうしたんだよな?」


    そうなんです。

    私自身は、曲のテンポが速いとか遅いとかどうでもよかったのですが、とにかく、せっかく出るのにもったいないから、3分40秒の持ち時間を目いっぱい使ってほしいと、粘って、

    テンポが172と早くなったのです。


    はあ~?」と、先生の顔がみるみる険しくなり、、、

    なんか、ヤバイ状況。


    「ま、とにかく聞いてみましょう」ということで、前奏始まる。。


    (え?こんな早かったっけ??)

    前回のテンポ決めの際は、ギターだけだったので、そんなに早く感じなかったのだけど。

    ドラムやベースが入ってくると、全然違う。、

    でも、はっきり言って、生バンド、すごく気持ちいい~~~!!!

    シャウトしました。何も考えずに。ただ、気持ちよく…。


    さて、その後は???
    次に続く…。








    京王線 桜上水 女性専用 少人数 ヨガスタジオ
    スタジオパーム


    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://plink313.blog61.fc2.com/tb.php/3162-85ab6001
    該当の記事は見つかりませんでした。