ヨガと英語とタイマッサージ

    桜上水 女性専用 ヨガとタイ古式マッサージのサロン ’スタジオパーム’ 代表。自由ヶ丘東急セミナーBE・八幡山スマートフィットネス・アメリカ大使館宿舎でヨガレッスン中♪ヨガインストラクターでありタイ古式マッサージトレーナーYUKOのブログです。

    肺は20代だった

    Posted by YUKO/ヨガインストラクター on   0  0

    今日は、朝の自由が丘ヨガの後、自由が丘でジャズボーカルレッスンでした。

    今月の課題曲は、’The Rose’で、初回の今日は、英語の訳と発音でした。

    The Roseは、ジャニス・ジョップリンがモデルの映画の挿入歌で、歌詞はすごくよくて、胸に響きます。

    古い映画を見てみたくなりました。


    講座終了後は、初めて?かな?、レッスン後のお茶会に参加しました。

    アフタヌーンティーで、グループは3つの席に分かれたのですが、私もいつもお話できなかった方と話せ、発表会のこととかいろいろ聞けて、有意義でした。

    こういうお付き合いは慣れていないので避けていたけれど、もっとこういうの参加していくべきかな。

    そう、’変わるべきなのは自分’でした。


    気管支がむずむずして、咳が出たりするので、病院で検査をし、

    昨日、結果を聞きに行きました。

    血液検査、CT、肺機能検査等、すべて異常無く、

    異常無いどころか、肺年齢が、なんと、28歳!





    見た目が若いですね~、と言われるより、内蔵が医学的に若いと証明されることがなんと嬉しいか!!


    「じゃ、シャーバで黙ってたり、勢い込んでしゃべったりしたときに咳込む、これは何なのですか??」

    食い下がったのだけど、、わからず。

    これは西洋医学ではわからない’未病’なので、漢方かなあ~~。

    普段はなんでもないので、精神的なもののような気もするけど…。

    歌うことのプレッシャーか?? そんな気もする…。


    何はともあれ、自分はこんな優れた肺機能をしていたのだ。

    この肺機能がまったく歌に活かされていなかった! (心臓バクバクして…)

    肺活量を使おうと、息を多く吐き出す歌い方を意識したら、少し声の出し方が変わってきた感じ。


    それにしても、、若いころの肺活量を、ん十年も!維持してこれたのは、これはこれは絶対、ヨガのおかげと思います。

    ヨガで鍛えるのは、外の筋肉もそうだけど、肋間筋や横隔膜。

    呼吸で、からだの中が相当変わります! 実感!




    京王線 桜上水 女性専用 少人数 ヨガスタジオ
    スタジオパーム



    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://plink313.blog61.fc2.com/tb.php/3172-976135d8
    該当の記事は見つかりませんでした。